▼ 刊行物メディアページです ▼

◎刊行物メディア一覧

  • ページ内「賛助会員証(会員の方のみ送付)」へ移動します
  • ページ内「ポスター・カレンダー(無料配布)」へ移動します
  • ページ内「パンフレット(無料配布)」へ移動します
  • ページ内「暴力団排除ビデオ(無料配布)」へ移動します

賛助会員証(会員の方のみ送付)

賛助会員になっていただいた皆様に、「賛助会員之証」を送付いたします。

会員証:一般企業用見本 会員証:医療機関用見本 会員証:蛍光色版見本

賛助会員証は1セット[大・小各1枚]

大 縦45cm×横12cm プラスチック製

小 縦20cm×横8cm 塩化ビニール製

掲示方法

両方とも両面テープで添付するように加工されているほか、
大きいステッカーについては上下の中央部に針穴の加工があります。

賛助会員についてはこちら

ポスター・カレンダー(無料配布)

  • 配布物見本として、暴力団追放ポスターを紹介しています。

    暴力団追放ポスター 其の1

  • 配布物見本として、暴力団追放ポスターを紹介しています。

    暴力団追放ポスター 其の2

  • 配布物見本として、暴力団追放ポスターを紹介しています。

    暴力団追放ポスター 其の3

  • 配布物見本として、暴力団追放ポスターを紹介しています。

    暴力団追放ポスター 其の3

ページの先頭へ移動します

パンフレット(無料配布)

  • 広報誌の写真を紹介しています。
    平成29年
    暴排みやぎ
  • 広報誌の写真を紹介しています。
    第26回 平成29年
    暴力団追放 宮城県民大会
  • 広報誌の写真を紹介しています。
    平成29年冬号
    暴追みやぎ
  • 広報誌の写真を紹介しています。
    暴力団排除条例
  • 広報誌の写真を紹介しています。
    平成29年
    暴力団壊滅に向けて
  • 広報誌の写真を紹介しています。
    2017年
    企業対象暴力の現状と対策

暴力団排除ビデオ(無料貸出)

貸し出しご希望の方は、暴追センターまでご連絡ください。郵送での貸出・返却も応じます。

1 社会VS暴力団 美容・理容、化粧品販売店、商品卸・小売店、飲食店全般 第1部 暴力団関係企業等の排除事例
第2部 みかじめ料から組代表者責任追及を適用した事例
パッケージ画像を紹介
DVD 39分
2 暴力追放シミュレーション ロールプレイング 視聴される方がストーリー中の「あなた」役になって、実際にVTRのストーリーに沿って暴力団の対応をして頂きます。
(内容)若い社員が車を運転中、暴力団員の車と接触しそうになり、名刺をとられる。
パッケージ画像を紹介
DVD 30分
3 負けへんで! コンプライアンス担当者や各企業・会社・商店等 ①交通事故に関する事例 ②店舗営業に関する事例 ③マンション賃貸に関する事例 ④機関誌購読に関する事例 ⑤近隣のトラブルに関する事例と5つの事例を挙げて、オムニバス風に暴力団等反社会的勢力の手口と対応要領のポイントを示し、解決編へと進めていく内容。 パッケージ画像を紹介
DVD 36分
4 不当要求の手口と対応 繰り返される悪質な手口と対応をピックアップし、総務担当者を迎え、企業の悩みや対応例を交えて Chapter 1オープニング
Chapter 2事例「執拗な迷惑電話」とその手口
Chapter 3「執拗な迷惑電話」対応べからず集
Chapter 4迷惑電話への対応
Chapter 5事例「クレーマー」
Chapter 6クレーマーの種別とその対策
Chapter 7まとめ
パッケージ画像を紹介
DVD 56分
5 みんなの力で 個人商店・小売業等全般的 ①個人で対処しなければならない個人商店を狙い、理不尽な不当要求を仕掛けてくる暴力団。そんな暴力団に対し、商店街の仲間達が協力し、「みんなの力」で、暴力団に対峙する姿を描く。
②関係機関への相談の重要性、不当要求に対抗する中止命令の効果、暴力団や上部団体の組長に対して損害賠償が出来る事を描写している。
パッケージ画像を紹介
DVD 31分
6 断絶 個人商店・小売業等全般的 暴力団など反社会的勢力による企業対象暴力。その手口はますます巧妙化し、覚せい剤や賭博などで得た資金を、新興市場やベンチャー企業などへ投資し、莫大な利益を上げ、反社会的勢力の資金源となっている。そこには、資金獲得に協力する“共生者”の存在があることを!
それら反社会的勢力との関係を指弾するために、企業は毅然と立ち上がり「断絶」する。
パッケージ画像を紹介
DVD 36分
7 それでええんか!? 全般的

第1話 書籍購入要求の撃退法・・・11分
 悪い対応例/良い対応例

第2話 忘年会申し込みの撃退法・・・10分
 悪い対応例/良い対応例

第3話 公共工事下請け参入要求の撃退法・・・23分
 悪い対応例/良い対応例 弁護士の対応例

パッケージ画像を紹介
DVD 54分
8 決別への道 全般的 暴力団排除条例の施行に伴い、条例は、市民活動にどのように関わってくるのか、経済活動にどのような注意が必要かの事例による解説 パッケージ画像を紹介
DVD 35分
9 あなたならどうする? 不当要求/手口と対応 常套句①責任をとれ!誠意を見せろ
常套句②マスコミに公表する/ネットに書き込む
常套句③不祥事の情報を入手した
常套句④知り合いの弁護士もおかしいと言っている
ダイジェスト 過去の作品紹介
パッケージ画像を紹介
DVD 35分
10 シャットアウト 銀行・金融・証券業 ある地方銀行の支店でヤクザや反社会的勢力の不法要求に対して、役員や職員が一丸となって、警察や暴追センターの協力により、要求を排除。 パッケージ画像を紹介
DVD 39分
11 解説!暴排条例 Chapter 1条例解説
Chapter 2事例「元請契約を依頼したケース」
Chapter 3事例「駐車場を無償使用させたケース」
Chapter 4事例「盆栽を高額で買い取ったケース」
Chapter 5事例「正規の値段でも利益供与に当たるケース」
Chapter 6まとめ(留意事項等)
パッケージ画像を紹介
DVD 36分
12 黒いパートナー IT、大中企業、商社、貿易会社等 ネットオークションを業務とするIT企業でトラブルが発生し、その問題解決に暴力団を利用し解決したが、その際、資金難から無担保融資を受けた。その後、次々と不当要求を受けたことがテレビニュースとなり、自社株下落の憂き目に遭う。
コンプライアンス室長を中心にして、問題点と対応策を検討し無事解決。
パッケージ画像を紹介
DVD 28分
13 黒い契約者 ホテル・不動産 ・暴力団排除条項の活用
・暴力団員の視点からの不当要求に至る実態
暴力団サイドが不当要求に及んでいく過程を描写する中で、暴力団排除条項の活用を分かりやすく説明。
パッケージ画像を紹介
DVD 30分
14 狙われた行政 官公庁・各企業

①ある地方都市に住む暴力団員が怪我もないのに車椅子に乗り、身体障害者と認定を受けるべく市職員を脅して、生活保護費の受給申請手続きをして、役所より公金を詐取し・・・。

②公営住宅に居住する暴力団員の排除と、入居希望者の制限を目指す役所では、暴追センターに相談する等し、職員全員が一丸となり、毅然と対処し、暴力団を退去させた。

パッケージ画像を紹介
DVD 47分
15 鉄の砦 官公庁

第1部 行政が一丸となって行政対象暴力に立ち向かうことが大切であり、「事なかれ主義」、「担当者任せ」こそが暴力団に付け込む隙を与えることになります。暴力団の不当要求には、組織を挙げて対処することが鉄則です。

第2部 暴力団等の不当要求に行政の担当者が屈した結果、公共工事などに関わる民間企業に深刻な被害を与える恐れがあります。ひとつの小さな不当要求に応ずれば、それが弱みとなり、より大きな不当要求へと発展し、気がつけば行政のみならず、企業活動をも犠牲にする恐れがあるのが行政対象暴力の怖さです。

パッケージ画像を紹介
DVD 35分
16 闇にひそむ影 官公庁・各企業 暴力団なんて「私には関係ないだろう」そう思っていませんか。
暴力団は、巧妙にその姿を隠し今まさに、あなたのそばに近づいてきているかもしれません。
パッケージ画像を紹介
DVD 35分
17 あなたならどうする?
その「ひと言」が分かれ道
各企業

事例①
アクセサリーが破損してけがをしたというクレームが不当要求へ

事例②
個人情報の管理の杜撰な企業の弱みにつけこむ反社会的勢力

事例③
プライベートタイムでターゲットにアプローチし、狙い撃ちにする反社会的勢力

パッケージ画像を紹介
DVD 53分
18 排除の分かれ道 各企業

レストランチェーンの店舗と本社を舞台に、反社会的勢力との攻防を描いています。

Part Ⅰ 間違った判断(25分)
間違った対応で、問題を提起。

Part Ⅱ 勇気ある決断(31分)
暴追センター等の解説を盛り込み、正しい対応を展開。

パッケージ画像を紹介
DVD 56分
ページの先頭へ移動します